商品
D001
看護スキルシリーズ

実践に役立つ緊急時の看護

改訂版
[企画・監修]
日本赤十字社医療センター看護部
[指導]
日本赤十字社医療センター看護部 看護部長 森光 徳子
婦長 大和田 恭子
刊行年: 1999年
価格:
75,000円 + 税
商品コード: D001
数量:

看護の現場で直面する緊急場面。
患者の救命を左右するのはまず、24時間患者のそばにいる
看護職の迅速な判断と的確な蘇生技術です。
蘇生のABCの訓練とイメージ化に最適のDVDです。

●タイトル一覧
No.1 気道確保
No.2 人工呼吸
No.3 心マッサージ
No.4 気管内挿管の介助

No.1 気道確保(15分)

[担当]中山久美子・佐藤直子/日本赤十字社医療センター

蘇生処置の「A」は気道確保である。
このDVDでは、異物や舌根沈下による気道閉塞に
どのように対処すればよいのか、
そのポイントとコツをわかりやすく示している。
いざという時、すぐに役立つ実践的な一編である。

《主な内容》
●気道確保の方法…異物の除去/舌根沈下を防ぐ/エアウェイ/気管内挿管(概説)

No.2 人工呼吸(15分)

[担当]黒仁田あゆみ/日本赤十字社医療センター

蘇生処置の「B」は人工呼吸である。
臨床で最初に使われる「バッグ・マスク(BAG-TO-MASK)法」
について紹介する。
蘇生バッグとジャクソンリースの特徴と使い分け、
部品と組み立て方、実践方法と留意点などを説明する。

《主な内容》
●蘇生バッグとジャクソンリースの特徴
●蘇生バッグの使い方
●ジャクソンリースの使い方
●実際の使用法

No.3 心マッサージ(15分)

[担当]土田慶子・柳瀬成子/日本赤十字社医療センター

蘇生処置の「C」である閉胸式心マッサージを安全に、
効果的に行うには、正しく力を加えなければならない。
術者の姿勢と位置、圧迫の部位と力の方向、
強さとリズムなどについて詳しく解説する。
人工呼吸とのコンビネーションについても説明している。

《主な内容》
●前胸部叩打法
●胸骨圧迫心マッサージ
●心マッサージと人工呼吸

No.4 気管内挿管の介助(15分)

[担当]吉川郷子・島袋奈々子/日本赤十字社医療センター

気管内挿管がスムーズに行えるかどうかが、
患者の生死を左右することがある。
そのため、術者である医師と介助するナースとの
チームワークはとても重要である。
挿管の手順とその介助方法をこのビデオで確認し、
日頃から訓練しておいていただきたい。

《主な内容》
●必要物品の準備と点検
●介助の実際とポイント