商品
D003
看護スキルシリーズ

ひとりで行う体位・変換と移動

[企画・監修]
日本赤十字社医療センター看護部
[指導]
日本赤十字社医療センター 村上 美好
刊行年: 1991年
価格:
70,000円 + 税
商品コード: D003
数量:

DVD版発売!

≪タイトル一覧≫
No.1 体位
No.2 体位変換
No.3 移動

No.1 体位(18分)

[担当]日本赤十字社医療センター 昆藤 佳子

健康な人は自ら安楽な体位をとり、長時間同一の体位をとらないよう体を動かしている。麻痺や衰弱があり、自分で体を動かすことができない人には、私たち看護婦に援助が求められる。解剖学・生理学を考慮し、安全で効果的な体位のとり方を紹介する。

《主な内容》
●麻痺の有無と基本体位のとらせ方
●諸事例における体位の工夫

No.2 体位変換(15分)

[担当]日本赤十字社医療センター 土屋 たか子

本DVDでは、体位変換の援助を「患者にとって安全・安楽である」とともに、「看護婦にとってもよいボディ・メカニクスである」ことにポイントをおいて紹介する。この方法を基本にすれば、どんな時でも力を入れずに援助できる。

《主な内容》
●麻痺がない場合とある場合の援助
(仰臥位→側臥位/仰臥位→坐位/側臥位→坐位)

No.3 移動(20分)

[担当]日本赤十字社医療センター 金田 和子

移動の援助は患者さんにとって楽しく、看護婦にとってもやりがいがある。しかし、苦痛なく、安全に移動させることは看護婦にとって重労働である。看護婦自身の体を上手に使い、最小限の動作と力で援助するコツを紹介する。

《主な内容》
●坐位にする
●椅子(車椅子)に座らせる
●ストレッチャーに移す
●歩行介助・車椅子での移動