商品
B002
ケアのこころシリーズ

一日のケア(第3版)

[監修]
山梨大学医学部看護学科教授 中村 美知子
元聖マリアンナ医科大学看護専門学校長 三浦 規
ISBN: 978-4-89996-085-9
刊行年: 2003年
判型/頁: B5判/104頁
定価:
1,500円 + 税
商品コード: B002
数量:

朝のケアから、患者さんの1日はリズムを刻み始めます。
排泄のケア、清潔のケア、心なごむ食事のケア、おだやかな眠り。
1日の流れの中で日常ケアのポイントをごいっしょに見直してみませんか?

ケアをレベルアップするために、ぜひ、手元に置きたい1冊です。



PART 1 1日のはじまりに
●身も心も心地よく、1日をスタートしていただくために
●モーニングケアは、大切なふれあいのひととき
●身のまわりを整えて、さっぱりと朝食を迎えたい

SKILL POINT 口腔ケアは効果的に
SKILL POINT 寝衣やリネン・心地よくスタート!

PART 2 排泄を心地よく
●患者さんの“心の負担”、いつも、忘れずに
●ためらった末のコールーー温かく受けとめたい

●SKILL POINT 排泄のケア、心地よく
●SKILL POINT ほんの少しの工夫で、スムーズに
●SKILL POINT おむつ生活、快適のポイント
●SKILL POINT 排泄後、心をほぐす、こんなケア

●ひとりひとりへのケアを工夫して

PART 3 清潔に身だしなみよく
●気持ちのよい清拭が、ナースへの信頼感を深めます
●さあ、清拭。患者の身になって心づかいからスタート!

●SKILL POINT タオル・テクニック
●SKILL POINT タオルで蒸して、入浴気分
●SKILL POINT 陰部洗浄のポイント
●SKILL POINT 泡式清拭剤を使った清拭

●きれいに整った髪。患者さんの顔が、ほころびます
●“また、してほしい” そんな洗髪を

●SKILL POINT 気持ちのよい洗髪のコツ
●SKILL POINT ドライシャンプー

PART 4 食事を楽しく
●“おいしく食べた”。満足感が闘病意欲へつながります
●食事のケアは、まず雰囲気作りから
●配膳はおいしく食べられる心づかいとともに

●SKILL POINT 食事の介助は、ゆったりと
●SKILL POINT ひとりで食べられる工夫を

●食べられない悩み、受けとめて
●“病院の食事だから”とがまんさせていませんか?
●治療食への不満はいっしょに解決
●経管栄養の患者さんーーはりあいのない気持ちを受けとめて

●SKILL POINT 経管栄養のスキル

PART 5 自由時間を快く
●単調なひとときも、ナースの工夫で快く
●ちょっとした気配りから患者に笑顔が

●SKILL POINT 安楽は、ほんの少しの工夫から
●SKILL POINT おなじみの安楽グッズ、再発見!

●気持ちのふれあうひととき、ありますか?
●大部屋でのおつきあい、スムーズに
●面会への心づかいも大切なケア

PART 6 おだやかな眠りのために
●眠りにつく前のお世話は、安眠の“特効薬”
●やさしい手に患者はほっと安心

●SKILL POINT 安全を確認して「おやすみなさい」

●“夜の不安”無視しないで

●SKILL POINT  おだやかな眠りのためのケア

PART 7 外来でのケア
●診療に信頼感を持っていただくために
●診察前の心配りからケアがはじまります

●SKILL POINT 診察介助ーーひとりひとりを尊重して

●診察後の説明は患者さんの身になって
●老人、子ども、ーー相手の身になった接し方